<最怖>この世で最も怖い話まとめ

この世で最も怖い話をまとめています。毎日19時20時21時に1話づつ投稿。あなたを恐怖のどん底に落し入れます。朗読もはじめましたのでそちらもどうぞ。

MENU

<最怖>腕が伸びる

初めてお化け?みたいな奴に出くわした

自分は趣味で蚕飼ってるんだが
そいつらの餌の桑の葉を取りに
夕方、国道沿いを歩いてた

そんでいつもとり行く桑の木に向かう途中で
道路の向こうに別の桑の木を見つけたので
先にそっちをとり行こうと
車が来てないか左右見たときに

左側の道路の方から
すごいスピードで車線ギリギリを
こっちに向かって走ってくる人がきたので

なんとなくその人を見てたら
全身緑のタイツみたいなのをきた池沼みたいなのが
自分の顔見ながら来るので
2mくらい下がった

そのまま通りすぎるかと思ったが
通り際にこっちにむかって腕を伸ばしてきて
自分の腕を掴まれそうになったんだけど
ギリギリかすって
その人はそのままどっかに行ってしまった

これだけ聞けば
ただの池沼に腕を掴まれそうになっただけの話だが
自分が怖かったのは
そいつの腕が俺を掴むとき2mくらいに伸びたこと

書くとあまり怖くない話だけど
俺からしたら怖い体験だった

また次の話でお会いしましょう。