<最怖>この世で最も怖い話まとめ

眠れなくなるような怖い話をまとめています

MENU

<最怖>相棒が見たもの

私は当時相棒と二人で旅プロをしていました。

その日、21時過ぎにその県に入りました。

打つのは明日ということになり、
その日は現地調査をしたのです。

22時過ぎ、その店に入りました。

極端に薄暗くはあったのですが、
客の入りは関の8割を占めるほどでした。

念入りにデータなどを取った後、
渡したりは近所のホテルにチェックインしたのです。

なぜかその日はよく眠れませんでした。

翌朝8時に起床して
昨晩のホールに向かったのです。

私は驚愕しました。


なんと確かに昨晩は盛況だったホールが潰れているのです。

しかも、潰れてから数年以上も経っている荒み様でした。

ふと相棒がつぶやきました。

『なにしてんだ?早く並ぼう』

私は冷や汗が止まりませんでした。

無我夢中でアクセルを踏むと、
高速に乗りそのまま東京に帰ったのです。

あの時一体相棒は何を見たのでしょうか・・・

それ以来その県には二度と立ち寄っていません・・・

 

また明日の夜19時にお会いしましょう