<最怖>この世で最も怖い話まとめ

眠れなくなるような怖い話をまとめています

MENU

<最怖>ついてくるモヤモヤ

俺が子供の頃体験した話です。

ある夜(多分真夜中?)、
気がつくと家の近くの神社にいました。

5~6歳だったんだけど、
どうしてここにいるのかなあと思いました。

でも、子供だから
早くお家に帰らなきゃと家に向かいました。

歩いて気付いたんですけど、
なぜか裸足でした。

足は痛いし早く家に帰りたいし、
何で真夜中に神社にいるのかも分からないしで混乱しまくり。

ふと気付くと、
真っ黒なモヤモヤ(影みたいなものの塊)が
ずっとついて来ます。

そのモヤモヤは、
ワーワーガヤガヤ言いながら、
ずっと家までついてきました。

何を言ってるのかは分かりませんでした。
(喧騒のような感じ)

家について、自分の寝床に入りました。

当時は両親の間に自分の布団があって、
挟まれるように寝てました。

そのモヤモヤは寝床に入っても、
自分や両親の頭の上でずっとウジャウジャしながら
相変わらずワーワー言ってました。

両親は全く気付いてないようで
グーグー寝てました。

怖かったけどこれは夢だと無理やり思い込み、
気付くと朝になってました。

目覚めてみると部屋はいつもどおり。

なんだ夢だったんだと思い、
母のいる台所へ行きました。

すると、母から一言。

「友達が朝、大勢帰ったみたいけど
いつの間に呼んだの?
みんな笑いながら帰って行ったよ。」

現実だったんだ・・・。

すごく怖かったです。

足の裏もみたら、真っ黒でした。

結局あのモヤモヤがなんだったか分からないですが、
本当不思議な体験でした。

なんで神社に夜中一人でいたのか・・・。

その神社は今でも普通にある
なんてことない神社なんですが・・。

また明日の19時にお会いしましょう。